溢れる笑顔と
明るい未来のために、
私たちは走り続けます。
防食方法として鉄地の保護に優れている<溶融亜鉛めっき>
北海道から九州・海外に及ぶ20を超えるグループ拠点を配備している当社≪株式会社ジャパンガルバー≫は、1980年に会社創設以来、お客様・社会の様々なご要望・ご期待にお応えできるよう、人的育成を基礎として、社業の充実と改革に取り組んでまいりました。
溶融亜鉛めっき製品は、耐食性、密着性、経済性に富んだ防食方法で鉄地の保護に優れており、あらゆる分野で使用されています。今後も製品を確実にお届けする拠点配備や安定した品質管理により、ご満足いただける製品をご提供いたします。
また、社会的ニーズにお応えする製品作りに励み、お客様のご要望にも迅速に対応し、効率性・経済性と徹底した品質管理の基に、更なるサービスの向上をめざしてまいりますのでよろしくお願いいたします。
溶融亜鉛めっきの特徴・特性
溶融亜鉛めっき加工上の注意点
溶融亜鉛めっきの規格について
採用情報のご案内
株式会社ジャパンガルバー
〒379-2202
〒379-2202
群馬県伊勢崎市赤堀鹿島町394
TEL:0270-62-7233
FAX:0270-62-7235
 
本社工場
・溶融亜鉛めっき加工 一式
JIS認証取得工場(TC 03 08 028)
めっき槽寸法 8,500 L X 1,550 W X 2,300 D
・製作加工一式
・グレーチング販売
米沢工場
・溶融亜鉛めっき加工 一式
めっき槽寸法 7,500 L X 1,500 W X 2,500 D
・製作加工一式
鉄鋼事業部玉村工場
・土木鋼構造物 製作・販売
0
0
1
7
9
2